MYナンバー制度開始に伴う艇保有状況報告について

日本470協会の公式ウェブサイトです。


If you want to contact us, mail toLinkIcon470jp-webmaster@freeml.com

information.jpg

MYナンバー制度開始に伴う艇保有状況報告について

2011年からのMYナンバー制度開始に伴い、艇保有状況報告が必要になりました。

報告〆切日: 11月30日(火)

2011年4月1日以降、日本470協会は「MYナンバー」(個人セール番号)制度を施行いたします。
「2010年度より、現在保有している艇体番号等の報告をしていただくことになります」
「艇保有状況」を報告しなかったら場合、協会規則に則り、その艇は「みなし廃艇扱い」となり、セール番号の使用権は自動的に日本470協会に帰属することになります。

艇保有状況報告を行わないと既存のセイルナンバーも失う事になります。ご注意下さい!

報告申請を忘れない為に、このページご覧の皆さま、早急に申請する様にお願いします。



MYナンバー制度とは?

国際470クラス規則 A.10セール番号に定められた規則に沿って施行されます。海外の多くの国で既に施行されております。

A.10 セール番号
A.10.1

  • セール番号は、艇が登録される国のMNA により交付されなければならない。MNA は、NCAへこの役割を委任することができる。

A.10.2

  • セール番号は、“1”から始まる連続番号を交付しなければならない。

A.10.3

  • ISAF RRS 付則G1.1 (c) に従って、MNA またはNCA は個人セール番号(オーナーが470 を帆走している間、正式に所持しているすべての艇に対しオーナーに与えられている番号)を交付することができ、この番号に対して機関は手数料を上げることができる。この番号は、計測証明書に示されていなければならず、活動中の艇の現存するセール番号と一致してはならない。艇の売却後は、新オーナーはそのセール上に艇の元のセール番号または新オーナー自身の個人セール番号を用いなければならない。

A.10.4

  • 競技者は、自身で所有する艇のセール番号を、チャーターした艇でも自身で所有する艇にでも使用してよい。


下記リンク(関東470協会ホームページ内)のフォームに必要事項を記入して送信してください。

*8月2日に掲載した内容が変更となりましたのでご注意ください。

LinkIcon艇保有状況報告フォーム(関東470協会ホームページ内)
LinkIconMYナンバー制度に関するFAQ

前のページへ

次のページへ

会員登録

日本470協会には会員制度があります。会員になることで470公式レースの参加資格が得られます。

また、2008年度(2008年4月~2009年3月)から、このWEBサイトおよび携帯電話のWEBサイトでのみ日本470協会の会員登録・登録料支払いを受け付けています。

会員登録のページへLinkIcon

クラスルール

国際470級は、クラス規則によって管理されたワンデザインクラスです。国際470級の公平性は、このクラス規則によって担保されています。

クラスルール2017LinkIcon
クラスルール2016LinkIcon
クラスルール2013LinkIcon
トピックスLinkIcon

計測関連トピックス

計測に関連するお知らせ、申請などのトピックス。

LinkIcon計測関連

MC/MF(計測証明書)、艇体新規登録手続き、計測手数料など

MC/MF(計測証明書)、艇体新規登録手続き、計測手数料などなどのトピックス。

LinkIcon計測証明書など
LinkIconパーソナルナンバー

ニュース&トピックス

medal.jpg

470級に関する最新ニュースや各種トピックス。

ニュース&トピックスLinkIcon

公示、その他

470協会から公示、その他の様々なお知らせ。

公示、その他LinkIcon