2011年 兵庫県セーリング連盟 第2回ポイントレース レポート

日本470協会の公式ウェブサイトです。


If you want to contact us, mail toLinkIcon470jp-webmaster@freeml.com

2011.07.09-10 at Nishinomiya

中~強風でベテラン勢が強さを見せる

 近畿地方の梅雨明けが発表された翌日の7月9日は、朝から西寄りの風が入り、うす曇りから晴天へと梅雨から夏へと天気が変わっていくのを体感した。学生の試験前の期間でもあり、過去の大会より参加艇数が減少し24艇の参加となった第3シリーズが実施された。今回のシリーズ第3戦は、前回1回休みのベテラン勢が参戦し、学生セーラーに刺激を与えるレースとなった。
 7月9日、10時30分に240度の風でスタート信号を発したものの、ゼネラルリコール。微妙な風のシフトにスタートラインを修正した後もゼネラルリコ2011pr2-3.jpgトップを独走する奈良/合野(大塚倉庫)ールを繰り返し、3回目のゼネラルリコール後に黒色旗規定を適用し6艇がBFDとなった。BFDの対象艇を掲示している間に、風はさらに西に回り始め、11時18分に270度の風でやっとスタートをした。第1レースは、大津・岩崎組(NTT西日本)、玉井・原組(近畿大)、笠井・疋田組(関西学院大)が上位を占めた。
 第2レースは風が260度に振れ戻し風速は徐々に強くなり5m/sで12時24分にスタート、奈良・合野組(大塚倉庫)がトップ廻航するも、1マークから2マークの間に、またもスピンがさけるというトラブルが発生、トップフィニッシュは、玉井組(近畿大)、第1マークで出遅れた大津組(NTT西日本)は追い上げて2位フィニッシュ、3位は西尾・俣江組(関西学院大)が入った。
 260度、6m/sの風で行われた第3レースは、大津組(NTT西日本)が痛恨のOCS、スタート後、苦しい展開となり、タックして右に伸ばした奈良組(大塚倉庫)が1マークをダントツで廻航しそのまま逃げ切った。2位笠井組(関西学院大)、3位西尾組(関西学院大)となり、玉井組(近畿大)はこのレースで11位と大きくたたき、学生の上位争いは関西学院の2艇に絞られた。
 第4レースは更に7m/sまであがり、スタートは大津組(NTT西日本)が完璧なスタートをし、出遅れた奈良組(大塚倉庫)は今回もタックして右2011pr2-1.jpg2位に入ったベテランの大津/岩崎(NTT西日本)海面に、大津組は艇団をカバーしながら左海面へ1マークに先に到達したのは、右海面に伸ばした艇団でフィニッシュ順位は奈良組(大塚倉庫)、笠井組(関西学院大)、西尾組(関西学院大)、大津組(NTT西日本)の順にフィニッシュした。
 沈艇が出始めるなか、第4レースと同じ風で第5レースは14時50分にスタート。上位は奈良組(大塚倉庫)、大津組(NTT西日本)、石見・中野組(関西大OB)、西尾組(関西学院大)、笠井組(関西学院大)の順でフィニッシュしカットレースが適用された瞬間、初日のトップは、奈良組(大塚倉庫)と大津組(NTT西日本)が9点で並び1位を3回獲得した奈良組(大塚倉庫)が1位となった。3位には笠井組(関西学院大)が11点で続いた。

スタート後のリカバリーが勝負のカギ

 大会2日目も朝から西寄りの風が入り、10時00分に250度、2.5m/sの風で第6レースはスタートした。軽風で風がシフトするなか、奈良組(大塚倉庫)、大津組(NTT西日本)の順にフィニッシュした。3位には植田・伊川組(関西学院大)、4位には吉泉・植山組(甲南大)が入った。昨日3位の笠井組(関西学院大)は12位と大きくたたいたものの、このレースがカットされ3位に踏みとどまった。
 第7レースは、11時10分に第6レースと同じ風向の風でスタート、右寄りのコースをとった玉井組(近畿大)がトップフィニッシュ、奈良組(大塚倉庫)が2位、西尾組(関西学院大)が3位と続き、今大会に優勝は奈良組でほぼ決定となった。2011pr2-2.jpg学生トップの西尾/俣江(関西学院大・写真左)
最終の第8レースは大津組(NTT西日本)が意地のトップ、2位に玉井組(近畿大)が続いた。
 本大会もベテラン勢の活躍が目立った。学生とベテラン勢との顕著な差は、スタート時の位置取りのうまさと、スタートで他艇の影響を受けて一線で出ることができなかった時のリカバリー。このことを正しく理解できた学生はこれから大きく伸びてくるはず。年間ポイントでは、笠井選手が73ポイント、西尾選手が71ポイントと2ポイント差で、1位の状態で最終の関西選手権を迎えることとなった。

最終成績
1位 奈良・合野組(大塚倉庫)    16点
2位 大津・岩崎組(NTT西日本)  18点
3位 西尾・俣江組(関西学院大)   24点
4位 笠井・疋田組(関西学院大)   32点
5位 玉井・原 組(近畿大)     46点
6位 植田・伊川組(関西学院大)   51点

ポイントランキング(第3シリーズまで)
1位 笠井大樹(関西学院大)     73P
2位 西尾駿作(関西学院大)     73P
3位 奈良充規(大塚倉庫)      59P
4位 大津真二(NTT西日本)    52P
5位 玉井 翠(近畿大)       51P
6位 藤尾武弘(近畿大)       49P



レポート/川上 宏(兵庫兼セーリング連盟)

gr_prev.gifgr_next.gif